フルームがタービンを使っています

 

ツールド・フランスのオープニングステージを注意していた人はチームスカイのリーダー、フルームが鼻に黄色の小さなプラスチックの鼻輪をしているのに気がつたかもしれない。

第4ステージのカンブレのインタビューの時も使っていました。チームスカイはこの小さなプラスチックがツール・ド・フランスの勝利の鍵になるかも知れないと感じています。。

それはタービンと言うもので、鼻腔を広げ38%も多く空気を吸うことが出来るのです。
フルームは昨年のブエルタ・エスパニューロで使ってその効果をツイートしていました。

ほかに使っている選手はトレック・ファクトリー チームのカルビン・ワトソン、MTN-
クベカのマット・グロス、また、1月にアワーレコードに挑戦したジャック・ボブリッジ達がいます。

以下、関連記事です。
Skysports動画
Cyclingweekly記事
SBS Cycling動画

関連記事

  1. Praxisworksインプレッション(小室雅成)

  2. 【Mitasタイヤレポート】 第31回全日本マウンテンバイク選手権(松本佑太選手)

  3. 警告 偽物に注意!

  4. 第35回全日本トライアスロン宮古島大会 レースレポート(戸原開人選手)

  5. 国民体育大会レポート(新村 穣選手)

  6. スタッフ募集!