フルームがタービンを使っています

 

ツールド・フランスのオープニングステージを注意していた人はチームスカイのリーダー、フルームが鼻に黄色の小さなプラスチックの鼻輪をしているのに気がつたかもしれない。

第4ステージのカンブレのインタビューの時も使っていました。チームスカイはこの小さなプラスチックがツール・ド・フランスの勝利の鍵になるかも知れないと感じています。。

それはタービンと言うもので、鼻腔を広げ38%も多く空気を吸うことが出来るのです。
フルームは昨年のブエルタ・エスパニューロで使ってその効果をツイートしていました。

ほかに使っている選手はトレック・ファクトリー チームのカルビン・ワトソン、MTN-
クベカのマット・グロス、また、1月にアワーレコードに挑戦したジャック・ボブリッジ達がいます。

以下、関連記事です。
Skysports動画
Cyclingweekly記事
SBS Cycling動画

関連記事

  1. Y’s Road 第3回トライアスロンアカデミー5/17・18開催!!

  2. A-PLUS Meter GPSサイクルコンピュータの解説動画を掲載いたしました。

  3. innotech 使用説明 (動画もアップしています)

  4. TNI フルセラミックプーリー15Tの回転力をビデオで紹介。

  5. 雑誌8月号広告 一部表記誤りのお詫び

  6. BBの取替時にご参考ください